長岡市関原 外壁貼り替え工事

 こんにちは!隆成工業です。

今回のブログは前回、屋根リフォームを紹介した物件の外壁貼り替え工事の事例をお伝えします。

今回の紹介する工事は、リブ波を剥がして新たに金属サイディングを施工する内容です。


↑ 施工前の写真です。

リブ波が貼られてありました。

リブ波を剥がした後にタイベック(透湿防水シート)を貼りました。

このタイベックが重要!万が一、外壁内に雨水が侵入してもタイベックが建屋内への雨水侵入を防ぎます!

土台水切り、窓廻り板金の取付を終えて外壁貼りをスタートです。



全部貼り終えたら、雨樋工事・シーリング工事へと移っていきます。

電気設備などの復旧も終えて足場解体。



完成です!

遮熱性フッ素鋼板を使用した金属サイディングを施工しました〜。


屋根や外壁などの外回りの劣化は気にして見ないと気付かないことが多いです。

築◯◯年以上、見た目に不安がある…といった場合にはお気軽にご相談ください。

現地調査から見積り作成までは完全無料で行わせて頂きます!

長岡地域密着の隆成工業へ、どうぞお任せ下さい。

tel:0258-21-0537

カテゴリー
最新記事
アーカイブ